旅恋ログ
   初心者パッカーKanとKimのぐだぐだ世界一周旅日記。旅する途中で見つけた素敵なコトをリアルタイムでお届けしやす(>▽<)ゞ


  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

KAN&KIM

Author:KAN&KIM
破廉恥KANと才食兼備KIM。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 


バリエーションの少ないモロッコご飯に最近飽き気味のKANとKIMです。
だって、モロッコのご飯と言えば、タジンにチキン、魚のフライトとケハフ…ぐらいなもので
よくモロッコ人は飽きずに食べてられるなぁ~と関心中。笑

サハラ砂漠を見た時点でなんとなくモロッコは満喫した感があり、
ならば海へ行こうとモロッコの港町はサフィーに居ます。

モロッコの物価はヨーロッパに比べると2分の1位ですかね。
でも、よく分からないのがココの国。

パンとかはKANの顔が隠れてしまいそうなデカイのが約15円ぐらいで買えるのに(ちなみにKANはかなり顔デカメです。)
水とかジュース類は約100円と日本と同じぐらい…。

宿代にしても二人で2000円ちょっとのトロコに泊まってはいるものの(常に安いホテル探してますよ。)
トイレ、シャワーは共同の上、なんとこの気温で水シャワー。
ちなみに今は日中でも半袖では少し寒いです。

う~ん、アジア並みの安さを求めていたのが間違いだったのか…

でも一日の生活費のトータル出してみると二人で約4500円ぐらい
もちろん国内交通費+サハラ砂漠ツアー代込み&数回ボラレタの込みです。笑

まぁまぁですね。

明日、スペインへ戻ります。スペインからポルトガルを目指す予定です。
あぁ~、スペイン戻ったら久々にビールガブ飲みしてやる~!!

ホームページもちょくちょく更新中↓↓見てね
旅に恋してバックパッカー

スポンサーサイト
ヨーロッパ&中東 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2007/04/28(土) 23:41)

 ザゴラにて


まさかモロッコでテント生活をするとは思っていなかったKANとKIMです。

サハラ砂漠を見ようとモロッコを南下。
サハラ砂漠の玄関口はワルザザードに到着するも意外にツアーは高すぎて、気分はどんより曇り空。
そんな時、偶然ザゴラでアフリカン音楽フェスティバルが開催されるとの情報をキャッチ。
それならば、さらに砂漠に近いザゴラでツアーに参加して、
さらに音楽フェスティバルを満喫すれば一石二鳥?!!

よし、ザゴラへGO!!

ってな感じで只今ザゴラにいます。しかもテント張っています。

しかも砂漠行ってきました!!

詳しくは旅恋日記で書くとして…

まさかKIMの人生でラクダにのって砂漠を歩くことがあるなんて…。
未だにあれは夢だったのでは…??なんて錯覚を覚えつつも

サハラ砂漠は最高!!

ベルベルの人達が叩く太鼓の音を聞きながら砂漠で満点の星空を見てきました。

ザゴラに帰ってきて一晩。やっぱりあれは夢だったのでは…??
なんて思うも、しっかり体のアチコチが筋肉痛。笑

やっぱり行ってきたのね。私…

そうそう、ココ来る前にバスの待ち時間が長く、ネットカフェにて時間を潰してたKANとKIM。
KANは友達にメールしてるわぁ~って言って奥のスペースへ。
終了時間が近づきKANを呼びに行った時…

なんと画面はエロサイト!

まさかココまで来てエロサイト見てるなんて…!!
しかもこんなに可愛い彼女が一緒に居るときに見てるなんて…!!!

男って生き物はまったく…??

KAN; 「だ、だって…しょうがないじゃないですか…!!見たかったんだもん
    つ、つい、KANの中のヤマトダマシイが…」
KIM;「ほほ~う。」

ホームページもちょくちょく更新中↓↓見てね
旅に恋してバックパッカー

ヨーロッパ&中東 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2007/04/23(月) 00:15)

 マラケシュにて


モロッコといえばサハラ砂漠!!
ってコトで砂漠を求めさらに南下し始めたKANとKIMです。

途中、モロッコの大都市マラケシュに立ち寄った訳なんですが…。

どうもKANとKIMにとって相性が良くないらしい。
ってか、今までが順調すぎたのかも知れないけど…汗。

詳しくはホームページの旅恋日記に書くとして、
宿探しに始まってフナ広場(モロッコ最大級の屋台村みたいな所。マジで広い)でもヤラレルシ…笑
ホントにネタが盛りだくさんなマラケシュ。

そんなこんなで予定を切り上げ明日、サハラの玄関口はワルザワードへ行ってきます。
向こうにネット環境があるか分らないので更新出来ぬかもしれませんが、
ご家族の皆様どうか心配しないで。笑

そうそう、最近モロッコでスーパーを発見。
もちろんスーパー好きKANは少しはしゃぎ気味にスーパーへ向かう。
KANがどれだけスーパーを好きかと言うと、
以前住んでいた地元のスーパーへ買出しに行くと余裕で2時間は見て回る。
しかも何回も行ってるお店なのに…、しかも笑顔で…、
しかも今回は歩いて1時間の距離を…呆

で、何やら発見して一人で興奮。

羊の絵が入っているからどうやら羊のダシだと思うんだけど。
そんなに興奮しなくても…。

味のほうは後日KANから報告させます。
あっ、羊ってコトはモンゴルのあの美味しいうどんが食べれるのか…。ならいいっか。笑

ホームページもちょくちょく更新中↓↓見てね
旅に恋してバックパッカー

ヨーロッパ&中東 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/04/15(日) 20:19)

 カサブランカにて


この旅で初めて、スカイプの凄さに気がついたKANとKIMです。
ホテルの付近を飛んでいた電波をワイヤレスで拾い、
真夜中の日本へスカイプスタート!!

懐かしい我が娘、リンの可愛い姿を見ることに成功!
あっ、娘って愛犬のことね。笑

KIMの妹宅でお世話になっているリンは相変わらずの女王様っぷりで我が妹もやや苦笑気味。
お世話かけます。めぐっぺ様…

って話が個人的すぎたので、ちょっと改め。

二人は只今、カサブランカに移動してきました。
カサブランカと言えば、映画の舞台にもなったあのカサブランカ!

「君の瞳に乾杯」なんて中学生の頃、なんて羨ましい台詞なんて思ってたけど、
有り得ないね。私の日常で…

で、さすいがは大都市!!

なんとビールを発見。しかもワンサカ…

今までもバーとかで飲むことは出来たんだけど、貧乏な二人にはちょっと高値の花。

でもココ、カサブランカでは一本7DH(約110円)で購入可能。
ちょっと、はしゃぎ気味でお店にレッツゴー!

でも、驚いたことに、このビール。
買うと新聞紙に包まれ、さらに黒いビニール袋に入れられての完全防備。
まるで、日本で生理用品を買う時みたいな扱い。

さすがイスラムの国なんですね。

隣で買ってるおじさんもコソコソしてたし…笑

ホームページもちょくちょく更新中↓↓見てね
旅に恋してバックパッカー

ヨーロッパ&中東 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/04/13(金) 02:03)

 フェスにて2


モロッコにも少し慣れ、
ちょっぴりのんびり生活できる町を見つけてご満悦なKANとKIMです。

タンジェから昼過ぎ発のバスに揺られて…
観光が盛んな町だし、夜についても宿はすぐに見つかるっしょと
余裕ぶっこいてた二人。
が、しかーし、何軒まわっても、満室やら、営業終了やらで、
野宿寸前…何だ!この町は…
やっと何とか一軒宿を見つけるも、完璧にボッタクリ宿…
他の宿が満室なのを知っててふっかけてきやがる…
他を何とか探そうにも、気がついたら日が変わりそうな時間。


ギブです…チーン…。


そう言えば、モロッコの地図が無いから、
さっぱり道なんかが分らない二人。
どうするよ…この宿町のどの辺にあるんだ??
市外に有るんなら動いてから宿探さないとだし…
取り合えず、地図を探しに町なかをグルグル…グルグル…グル!?

あれぇ!?

観光地化されてるはずなのに、インフォメーションなんて見当たらず、地図が無い…
KANがツアー会社に勝手に入って無料の地図をかっぱらってくるもアラビア語…
宿に戻って、今どの辺?と聞くと「えっと、この辺だよ(馬鹿だなぁ)…」
なるほど、ココがこうなって、嗚呼なって…ワカラン!!何だこの地図??
別の人に聞いた所、「コレ、他の国の地図だよ!」ホワッツ??何だあの宿…怒

その後は、地図も買い、宿もすんごい快適な所に移り、順風満帆!!
今日も、地図を見ながらお散歩に出かけるのでした。

最近のKIM>「私、最近英語がちょっと分かる様になってきたんだー」
     「凄いじゃん、どんなの??」
      「アイハブマネー、アイハブサムマネー、アイハブアロットオブマネー
        ねっ、KAN、凄くない??」
      「………。」

     アフリカの町中にて、KIMのジャパニーズジョークに倒れそうなKANでした…爆

 ホームページもちょくちょく更新中↓↓見てね
旅に恋してバックパッカー
ヨーロッパ&中東 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/04/10(火) 19:51)

 フェスにて


右も左も言葉さえも分らないモロッコで路頭に迷い気味のKANとKIMです
こんな未知の国にやって来るというのにガイドブックを持ち合わせていないというのが無謀だったのでしょうか。

スペインから船でモロッコのタンジェに渡り、さらにフェスまでバスに揺られること6時間。
町中にある看板はまったくもって意味不明。

下にスペイン語やらフランス語やらが
書いてるのをかろうじて読んでみてもなんのこっちゃ??!!

町中の人は実にフレンドリーでよく話しかけてくれるものの
それは何語??

異文化コミニケーションがこんなに大変だったとは…。
今はなんとか覚えたてのスペイン語を駆使しながら頑張っております。

ちなみにモロッコ。

ご飯がなかなか美味。
スペインであまり食べれなかった肉を貪り食っている。笑

でも一大事です。
どこに行ってもまだビールを見かけません。
やはりイスラムだから…??

ホームページもちょくちょく更新中↓↓見てね
旅に恋してバックパッカー

ヨーロッパ&中東 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/04/08(日) 01:08)

 ネルハにて


日頃の体調管理が甘かったせいか、栄養不足のせいか、はたまた単に寒いせいか
二人して風邪っぴき気味なKANとKIMです。

アンダルシアの白い家を見たくてちょっと寄り道、
ネルハに来ました。

ネルハなんて聞いたこと無かったけど、さすが!

ヨーロッパのバルコニーと言われるだけのコトはあるだけの絶景。

寒くて海に入れないのが残念なぐらいってなもんで…。

ところが欧米人??!!

この旅をしていて気づいたこと。

私たちと欧米人たちの肌細胞は何か違ったものが組み込まれているのでは??

何故ってねぇ~。

こんな寒い中、彼らは半袖・ノースリーブ…
中には水着で海入っちゃってる人まで居るし…笑

どなたか知っている方が居るのなら教えてください。彼らの肌細胞について…

ってコトで今日これからモロッコに向かいます。

モロッコはもう少し気温が上がると良いんだけど。願

ホームページもちょくちょく更新中↓↓見てね
旅に恋してバックパッカー

追伸:GOくん、お誕生日おめでとう。スペインのバルにて便乗させていただきます。

ヨーロッパ&中東 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2007/04/05(木) 22:09)

 グラナダにて


驚くほど英語が通じず困り果てているKANとKIMです。

宿を見つけても宿のおっちゃん、おばちゃんはまったく英語が話せない…。
頑張ってスペイン語の本片手に泊まりたいと言ってみても返ってくる返事はもちろんスペイン語…笑
あぁ~、世の中にKIM以上に英語が通じない相手がいるとは?!!

レストランでもチキンとかデザートみたいな単語すら
英語が通じないものだから毎回きてみてびっくり。笑

イヤイヤ、これが旅と言うものなんですか。笑

グラナダは町のあちこちにアラブの匂いが漂っている。
とてもエキゾティックな感じがする。

そうそう、スペインはもともと美人さんが多いいなぁ~なんて思ってたけど、
この町は特に多い感じ。

最近のKANの日課なんて町中美人ウォッチングになりつつあるし。
KIMも今更あの顔にはなれないんであれば、
せめて情熱の国の女の色気のノウハウでも学びたいとばかりに美人ガンミ。笑

そういえば、今グラナダで泊まっているペンシオン。
名前が「ペンシオン マリオ」。
もちろん名前だけでココに泊まるコト即決。
宿のおっちゃんはどこかマリオ似。
遠い国からKANパパを思い出したのよぉ~


ホームページもちょくちょく更新中↓↓見てね
旅に恋してバックパッカー

PS.友達各位様
メールにて住所を送ってくだされば、
世界のどこからか絵はがきでも送らせていただきます。(未確定)

ヨーロッパ&中東 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:3
(2007/04/01(日) 02:10)

copyright © 2005 旅恋ログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。